人気同人サークルあらくれ。

 

魅力的なヒロイン由美子さんが登場するのは、

『人妻とNTR温泉旅行』と『寝取られた人妻と寝取られる人妻』の2点です。両方とも良作です。

 

2点は続きもの。

町内会の下見旅行で町内会長の媚薬のようなチンポに魅了された由美子さんは、続編で悪気のないまま他の人妻さんをワナにハメてしまいます。

 

ただし。.

 

由美子さんがメインで登場するのは『人妻とNTR温泉旅行』です。

『寝取られた人妻と寝取られる人妻』ではラストの方で少し町内会長と交わる程度。

 

【町内会下見旅行で堕とされる仁科由美子さん】

 

【メインヒロインは元グラビアアイドルの篠塚歩美さん】

 

上記以外でも、あらくれ作品はどれもクオリティが高くておすすめです。

と、言いたいところですが、実力者とはいえ好不調の波はあるようで残念ながら素直に推せない作品も。

 

たとえば『最高に食べごろの夜』

2020年5月に発表されたこの作品ですが、肝心なところがハショられていたり、設定が強引だったりと、物足りなさが残りました。

 

人妻が最高に熟した夜に黒人男性に寝取られるという着想はいいんですけどね。

 

 

ここまでであげた3点以外で、特によかった作品がもう1点あります。

 

他のおすすめエロ漫画は?

ちなみにあらくれは人妻系以外の作品も発表していますが、当サイトで紹介しているのは人妻作品のみとなります。

修学旅行で生徒にマワされる人妻教師

作品名:人妻教師NTR修学旅行

個人的な趣味嗜好もあると思いますが、人妻教師NTR修学旅行(作品詳細・サイト内)

 

人のいい人妻女教師が修学旅行で生徒たちにマワされる話です。マワされるといってもレイプではなく、その優しさゆえに流されて、快感にあらがえなくなる展開。

 

BSS(僕が先に好きだったのに)の要素もあり、ヒロインの桜井すみれさんの心の揺れが丹念に描かれていて作品として魅力的です。

 

 

それと下記の作品。

気が弱い夫を守るために身をささげるメガネ妻の良作。

チャラ男に堕とされるメガネ妻

作品名:妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム

愛の巣に訪れる旦那の上司ふたり。

コイツらが悪党で、メガネ妻の前で旦那をバカにしてパシリ扱い。

 

そんな旦那を守るために妻は屈辱を受け入れるという胸が痛い展開は、良作ではありますが胸クソ感が高いので読者を選ぶでしょう。

 

 

他にも同人ではなく商業誌で発表された作品があります。

故に人妻は寝取られた。

『故に人妻は寝取られた。』は、寝取られる人妻ばかりを描いた短編集。

 

寝取るのはおっさんがメインで、複数プレイシーンもあるのでビジュアル的な実用度は高いですが、短編集なので正直ワンパターン。

 

また、ヒロインも先にあげた『人妻とNTR温泉旅行』に登場する由美子さんに似たキャラが多いので、1あらくれファンとしてはやや食傷気味。

 

初めてあらくれ作品に触れるなら悪くはないと思いますが、個人的には中編以上の読み応えのある作品を期待したいところです。積極的にはおすすめしません。

 

【FANZAブックス】
故に人妻は寝取られた。

最後に

結論です。

人妻とNTR温泉旅行(作品詳細・サイト内)が至高。

 

流されやすくてショートカットが似合う由美子さんがエロかわいく、人妻ボディの程よく肥えたムチムチ曲線が達者で艶めかしい。

 

【FANZA同人】
人妻とNTR温泉旅行-総集編-

 

※総集編は、下見旅行と町内旅行シリーズの3作品をまとめたものとなります。重複購入にはご注意を!