夏妻 ~夏、旅館、ナンパ男達に堕ちた妻~

 

優しい母は汚される。ちょっとだけお酒に付き合うつもりが、なし崩しに堕とされ、母としての体が女のそれに戻される。

 

堕とされる人妻さんは、専業主婦の瀬戸由美子。

自分をおばさんと呼び、女としての魅力なんてすでにないと思っている。

 

海。

 

由美子は息子(○学3年生)とふたりで家族旅行に訪れていた。旦那が仕事で来られなくなってしまったからだ。

思い切って新調した水着の上にパーカーを羽織った彼女は、周囲の楽しそうな歓声に多少の寂しさを感じつつ、はしゃぐ息子を見守っている。

そのとき、アクシデントが起きる。

 

褐色の肌と、鍛え上げられた肉体を有する大学生ふたり組に息子がぶつかり、彼らが手にしていた焼きそばが砂浜に落ちてしまうのだ。

 

このちょっとした出来事が、夜通しで行われる壮絶な背徳行為へのトリガーになることを由美子はまだ知らない。

 

由美子の豊満な体に魅せられた大学生たちは、彼女をおびき寄せるための種をまく。結果由美子は、優しさ、誠実さにつけ込まれる。

女心の隙を突かれる。心を開いてはいけない相手にチヤホヤされて、ちょっといい気分になってしまったことは否定できない。だって彼女にだって、若い時代があって、男に夢中になられた過去があるのだから……

 

ここまで、隠れたヒット作の母食いと同様の構図。

 

やがて乱暴で強引なセックスの餌食になる由美子。

大学生ふたりの若くて圧倒的なフィジカルとマグマのような性欲、そして優しい旦那が持ち得ない激しさに体が狂わされていくことになる。

 

部屋では息子が眠っているのに……

DOLL PLAY・夏妻

設定価格:1、100円
サークル名:DOLL PLAY
FANZA専売

 

【FANZA(元DMM)】
夏妻 〜夏、旅館、ナンパ男達に堕ちた妻〜

 

作品形式は漫画。白黒です。

ヤリチン大学生に狙われてしまった優しい母親の王道NTR。

由美子のメガネ有りバージョンと、無しバージョンが収録されています。

 

背徳行為までの布石

同人にしては長尺。

全編で100ページの大ボリューム。

 

サークルの『DOLL PLAY』は後書きで100ページ描ききるのが大変だったことをほのめかしていますが、本格的なエロシーンが発動されるまでに30ページほど費やします。

 

それはむしろプロセスが重要なNTRとして、土台がしっかりしているという印象。それゆえ感情移入もしやすいでしょう。

 

出会い。心の揺れ。罪悪感。

妻としての、そして母としての葛藤。

旦那より圧倒的に猛々しく、反り返った極太が体の中心をつらぬいてくる壮絶な快感。

 

それらを表現するための布石はしっかり整えられている。斬新なアイデア、というわけではありませんがセオリーに忠実なNTR。

朝まで続く肉弾戦

焼きそば落下からつながる、握られた弱みや軽い脅迫、男たちが提示する交換条件は、暴力で屈服させる種類のものではない。はね除けようと思えば、そうすることは簡単なのに、それができない由美子の誠実さ。あるいはその裏に隠された女としての期待?

 

それぞれの思惑や打算がもつれ合い、自らを正当化する言い訳が整えば、男女は肉欲に突き進む。

最後に注意点

良くも悪くも王道ストーリーです。

人気サークル『DOLL PLAY』が仕上げた作品なら、大きくハズレることはありませんが、目新しさはありません。そもそも『DOLL PLAY』は画力勝負のサークルさんかなと思います。

定番こそ至高、という人にはおすすめ。

 

個人的には。

この手の作品はどうしても男のキャラが画一的になってしまうので、

そこをもうちょっと踏ん張って欲しかった。

 

【FANZA(元DMM)】
夏妻 〜夏、旅館、ナンパ男達に堕ちた妻〜

 

 

その他人妻作品