借金有りの清楚な人妻を味わう

 

本当はイヤだ。

 

キスなんてしたくない。不潔な肉根を舐めたくない。胸を揉まれたくない。乳首をつままれたくない。ワキを舐められたくない。ビラビラを広げられたくない。挿入されたくない。イかされたくなんてない。

 

カメラを回して欲しくない。

でも。借金があるから。返さなくちゃいけないから。だから仕方なく……

 

ユ○クロやヨ○カドーで購入したような安物だが質素で清潔そうな服を着た黒髪ショートボブの清楚系人妻は、(恐らく)AVの面接に訪れる。そこで不潔なキモいおっさんに、イヤラシイことをするよう指示を受ける。「無理なら止めてもかまいませんよ」などと言われながら。

 

臭う口でキス。カリにチンカスがこびりついた肉根をフェラ。心ではこの状況を断じて受け入れてはいない。かたい彼女の表情でそれは分かる。

 

本作の素晴らしいところは、

面接にきた奥さんの憂鬱そうな表情が最後までアヘ顔に変わらないところだ。

イヤなものはイヤ。

 

作中、奥さんの細かい借金事情は語られない。それでもキモいおっさんのネチネチした侵略行為を拒否できないのだから、少なくない額の借金があるのだろうと推測できる。

 

「ほら、カメラの前に行きましょ、はいっ、ぐーっと」

 

ハメ撮り。借金苦の清楚系人妻は、カメラの前で心の準備が整わないままイカされる。

サークルこたつぶとん・屈辱の人妻

設定価格:660円
サークル名:サークルこたつぶとん

※セールやクーポン、ポイントの有無によって購入価格が変わってきます。売り場でご確認ください。

 

  • 作品形式はフルカラーの漫画

 

【FANZA(元DMM)】
借金有りの清楚な人妻を味わう

【DLsite】
借金有りの清楚な人妻を味わう

ワンシチュエーションもの

起伏のある物語というわけではなく、ワンシチュエーションものです。

AVの撮影であることは作中、明確にはされませんが恐らくそうなのでしょう。

 

お金のために仕方なくAV出演することにした清楚妻。追いつめられた彼女が断れないのをいいことに、普通の女性ならイヤがるような行為をあえて仕掛けていくキモいおっさん。

 

恥辱。屈辱。戸惑い。嫌悪感。それでも拒否できないあきらめ。美しいものがケガされる。

ハメ撮りのリアリティが魅力

こういうシチュエーションのAVってありますよね。

 

AVの面接にやってきて緊張している女の子にキモいおっさんを当てたり、多数の人が見ている前など、わざと恥ずかしいシチュエーションを作って、なんだかんだでハメちゃうやつ。

 

代々木忠の「ザ・面接」シリーズなんか有名で、個人的には昔ずいぶんお世話になりましたが、こういう作品をモチーフにしているんじゃないかと思います。

 

本作品はそのエロ漫画版です。

 

借金で苦しむ人妻さんの屈辱感、恥辱感。

リアリティを求める人なら下半身を直撃するでしょう。彼女が最後まで無口なところもいいですね。そりゃ、こんなおっさんたちに触られて会話がはずむわけないです。

 

ちなみに動画配信プラットフォーム『U-NEXT』のアダルト動画見放題で「ザ・面接」シリーズが配信されています。興味があれば作品名で検索してみてください。初回31日間の無料トライアルで視聴できます。

 

U-NEXTで「ザ・面接」をチェックしてみる(公式サイト)

 

ユーネクスト詳細(サイト内)

注意点

男はふたり登場しますが、どちらもキモキャラです。

特にひとり目はキモい上に臭い。

 

匂う舌、キスの後は糸を引く唾液、染み出るカウパー、ハエが飛ぶほどの激臭チンポカスなど、それらは女性に屈辱を与える装置として実に有効に作用しますが、匂い表現などが苦手な人は注意が必要です。

 

最後に

弱いところを責められて、コスられて、挿入されたら、イヤでも反応をしてしまう身体。

でも大事なところなのでもう1度いいますが、快楽堕ちはしません。最後の最後まで借金苦の清楚系人妻に与えられる屈辱感を楽しむ作風です。

 

【FANZA(元DMM)】
借金有りの清楚な人妻を味わう

【DLsite】
借金有りの清楚な人妻を味わう