人妻レイプの傑作!2代目変態野郎が学園内で陵辱の限りを尽くす!

 

人妻たちは犯される直前、どうしてこんなに輝いてしまうのだろう。悲しい美しさ……

 

前作の鬼畜ヒーロー、筒井ゲンゴにそそのかされて生徒の母親を犯し、レイパー化してしまった眉畑が今作の主人公。

 

彼は鳳学園(おおとり学園・小学校)の教師だ。小学校なら、生徒たちの母親は熟し始めた人妻である可能性が高い。

 

人妻な尻。人妻な乳。人妻な匂い。

生徒の母親だけではない。女性教師も含めて周囲にターゲットはいくらでもいる。小学校という舞台は変態教師、眉畑にとってまさに人妻パラダイス。

 

しかも。

 

犯す人妻の子供を知っているという背徳的な状況が、彼の興奮を極限まで高めしまう。警察の影におびえながらも湧き上がる欲望のまま陵辱行為を繰り返す。

 

女穴を広げ、むしゃぶりつき、マン汁を美味そうにたしなみ、彼女たちの舌にたっぷり付着した唾液をすすり上げ、そして飲み込む。

 

人妻レイプの傑作、からみつく視線の第2巻。キモ男に犯される彼女たちに救いは訪れない。

エロ漫画・絡みつく視線2巻

設定価格:1、650円
著者:ねぐりえ

※セールやクーポン、ポイントの有無によって購入価格が変わってきます。売り場でご確認ください。

 

  • 作品形式はフルカラーの漫画

 

【FANZA(元DMM)】
絡みつく視線(2)【電子特装版】

【DLsite】
絡みつく視線(2)【電子特装版】

 

※当記事はねぐりえ著・絡みつく視線の単行本2巻のレビューとなります。

 

あらすじ

前作で人妻レイプの爆発的快感を覚えてしまった変態教師眉畑は、あと1回、あと1回と思いつつも走り出した欲望を止めることができない。
あるときは生徒宅に忍び込み、またあるときは母親を学校に呼び出し、濃厚な白濁をぶちまけ続ける。

 

眉畑のターゲットはしかし、生徒の母親のみならず。保健の先生など同僚の女教師にも容赦なく襲いかかる。

眉畑先生のキモキャラ

 

前作の主人公、筒井ゲンゴは窮地におちいっている状態。そんな中、新たな主人公に昇格した眉畑。

 

筒井は横暴で乱暴者の鬼畜キャラでしたが、眉畑は圧倒的な変態キャラ。

 

さすがに生徒には手を出しませんが、忍び込んだ生徒宅で母親を陵辱したあと、母親と生徒の下着を盗んで持ち帰り、学校のトイレでオナニーしたりします。

 

母親のパンティーを頭にかぶりながら生徒のパンツでゴシゴシぴゅっぴゅっ。下着で親子丼という突き抜けた発想。このシーンに限らず、ちょくちょくあるオナニーシーンが彼の性欲の高さと変態性を物語っています。

 

キモ男です。

 

変態キモ男に犯される妻の恐怖や嫌悪感を味わうのも本作の魅力のひとつなのでしょう。犯される女性たちは快楽堕ちしません。

 

平常時の女性が美しい

犯されている最中は涙とヨダレを垂れ流して、黒目も小っちゃくなってしまい、ちょっとブサイクな女性たち。

なのですが、犯される前の彼女たちは実に美しい。

 

切れ長の目。

ぷっくりふくれた唇。

清潔な笑顔。

 

犯される前と後。画力と丁寧な塗りのせいではもちろんありますが、その対比もねぐりえ作品の魅力です。

注意点

犯される女性の人数は全部で9人。そのうち、同僚の女教師は大ボスの副校長も含めて4人。

 

もしかしたら女教師の中には人妻設定ではない女性が混ざっているかもしれません。

 

また、ねぐりえ作品は突き抜けているので女性に救いを与えません。警察に追われている身なのに学園内でレイプするし、最後はターゲット女性が壊れるまで陵辱の限りを尽くします。

 

女性に対して敬意や優しさなんて一切ないので、前作同様ハードな状況が苦手なひとは避けた方が無難。

最後に

2021年5月現在で連載は続いているので少なくとも3巻は発売されるでしょう。

新しいキモ男が大暴れ中です。

 

【FANZA(元DMM)】
絡みつく視線(2)【電子特装版】

【DLsite】
絡みつく視線(2)【電子特装版】

 

絡みつく視線1巻詳細(サイト内)