もしも近所にHなサービスをしてくれる銭湯があったら

 

ふらりと立ち寄った銭湯。疲れを癒やすだけのつもりが……背中でつぶれる乳房の柔らかな感触に遭遇。ヌルリとなで上げられれば疲れも吹き飛んでしまう。

 

白いノースリーブシャツを胸の前でちょこんと結んだ美しいお姉さん。

そんな格好で背中に抱きつくように洗ってくれるなんて思ってもみなかった。

 

性的なサービスがあるとは知らずに訪れた銭湯だけに、

サプライズ効果で快感も倍増♪

 

 

エロマンガ界にみならず一般マンガ界と比較しても画力の高さは一線級のひぐま屋

本作の発売は2013年ですが、クオリティはすでに完成の域に達しています。

 

それに達者なのは絵だけでなく、

文章もセリフも丁寧。

 

ただ、

 

好きな作家さんなので個人的には不満ありませんが、

客観的に考えるとちょっとボリューム少なく感じるかもしれません。

 

※当レビューでは便宜上当カテゴリを【OL・JK】にしています。

もしも近所にHなサービスをしてくれる銭湯があったら・概要

設定価格:660円
サークル名:ひぐま屋

 

【FANZA(元DMM)】
もしも近所にHなサービスをしてくれる銭湯があったら

【DLsite】
もしも近所にHなサービスをしてくれる銭湯があったら

 

作品形式はCG。

コミックパートとCGパートに別れています。

本編終了後には文字なしのグラフィックも付属しているので、

イラスト集としても楽しめます。

設定

近所の銭湯にお姉さんがエッチなことをしてくれるサービスがある。知らずに男性が入ったら『洗い』『本洗い』『個室』などのサービスがあり、どれも安い。試しに注文してみたらお姉さんがきわどい格好で体に触れてきて……(本洗いは1、500円で本番まで)

 

お姉さんだけでなく、かわいい男の子も新人として頑張っています。

男の子は三輪くんといいますが、

ほんのちょっとだけですけど同級生の女の子も登場します。(激しいシーンはありません)

主な登場人物

  • 長瀬あき34才:銭湯長乃湯の女将
  • 枇々木(ひびき)カレン19才:日米のハーフ
  • 三輪くん(ショタ)

 

美しい女性を高いレベルで描き続けているひぐま屋

 

ひぐま屋といえばおねショタ作品。

お姉さんのみならず男の子が反則レベルでかわいく、氏の作品を読むたびに胸を焦がしてしまいすが……

 

本作は珍しく大人の男女が交わっています。

ショタが苦手でひぐま屋作品に触れてこなかった人でも美麗な絵を楽しめます。(ショタも登場します)

 

注意点

先述しましたが価格と比較してボリュームを少なく感じるかもしれないので、

その点は注意です。

ところでなぜ少なく感じるのか。

こちらの作品が配信された2013年ってスマホが急激に普及してきた頃なんですよね。いわゆる過渡期。CGというジャンルが台頭してきたのもちょうどこの頃でしょうか。

制作者側も作風のみならず、

作品のフォーマットをガラケーに合わせたままでいくか、

スマホに合わせるか模索していた時代。

 

ひぐま屋は極力少ない言葉で”感じさせる”ことのできる作家なので、

手探りだった時代にCGだと逆にボリューム感を出せなかったのかもしれません。

 

基本的にCGって文章量多いんですよね。

そのため作者のこだわりを存分に出せるんですけど、

あえて描かないことで読者に想像させる手法ってあるわけで。

 

あえて描かないのは難しいし才能も必要なんですけど、

CGだとそのあえて描かない作風がマッチしなかったのかなと憶測だけど思っています。

 

屈指の人気サークル青水庵はCG作品を多く発表しています。

 

完全コミック志向なら、

下記の2点がおすすめです。

ショタですが。

 

【ショタ×JK】

【ショタ×義母】

最後に

ガラケーなの?

スマホなの?

どっち?

 

FANZAのひぐま屋作品で1番数が出ている『近所にHなサービスをしてくれる銭湯があったら』は時代的に少し実験的な作品のような気がします。もちろん実験だったとしてもハイレベルな画力、お姉さんの美しさに紛れはありません。

 

【FANZA(元DMM)】
もしも近所にHなサービスをしてくれる銭湯があったら

【DLsite】
もしも近所にHなサービスをしてくれる銭湯があったら