『焦がれ妻、母いじり』

 

田舎駅の改札。しゃがんでのフェラチオ。浮いたパンプスのカカト。短いスカートから突き出た太モモのムッチリ具合が悩ましい。

 

大きなお尻。柔らかそうな乳房。三十路人妻の艶っぽい喪服姿。

 

そして透けた黒線のキワどい性器処理。

女性器のビラビラやモサモサした陰毛などビジュアル的にヒワイで、張り出したカリに唾液たっぷりの舌が這う描写はとても気持ちがよさそう。

 

『焦がれ妻、母いじり』におさめられた1作目の「焦がれ妻、ふたり ー人妻近親地獄ー」

 

これはかなり期待ムンムン。そう思って読み進めました。

 

が。

すぐに思わぬ落とし穴が……それは……なんと……

 

注意!

登場するヒロインのお顔が全員同じ\(^O^)/

 

いや、まったく同じとまでは言いませんが、かなり似ています(同じではないと断言できないほどに)。

髪の色や長さなどを大きく変えていると別人なんだな、と把握できますが、それがなければ少なくとも私には見分けがつきません。

 

しかも1話目は最悪なことにヒロインが2人登場します。

巻頭から数ページはカラーなので髪色で判別できましたが、白黒になった途端どっちがどっちだかワケわかめな状態に。シーンが変わっても登場人物が変わったことに気づかないという。

 

姉妹でもないのに顔がそっくりで、読んでいるコチラはすっかり混乱、設定迷子。

 

誰も指摘やアドバイスをしなかったんだろうかとか、作家さんと編集者の力関係とか、画力があるのに違う顔を描けないのだろうかとか、よっぽど思い入れのある顔なのかもしれないとか、むしろ作品より作家さんの背景が気になってくる作品でした。

逢坂ミナミ・人妻系エロ漫画

設定価格:1、210円
著者名:逢坂ミナミ
FANZAブックス読み放題でも配信されています

※FANZA、DLsiteで配信中。

セールや入会時などのクーポン、各人がすでに持っているポイントなどによって購入価格が変わってきます。最終的に各売り場でご確認ください。

FANZAとは?(ここをタップ)
2018年8月。
DMMから成人向け事業が切り離されてFANZA(ファンザ)となりました。

 

そもそもDMMとは?

1998年、インディーズのAV配信サイトとしてサービスを開始した企業。
急速なIT化の波に乗って一大事業へと発展し、今ではファッションなどのレンタルや英会話サービスにまで手を広げています。
なんと沖縄で水族館の運営も。

現在のDMM全体の会員数は3000万人オーバーとのこと。

DMMからFANZAを切り離したのは企業イメージでしょう。女性社員も増えたので彼女たちが臆せず社名を名乗れるようにアダルトを別会社として運営したかったそうです。

会員登録は無料で年会費などは一切かかりません。購入をしたときにだけ料金が発生する単純明快な料金体系です。

しかし3000万人の会員数ってすごいですね。日本人男性の3割くらいは加入していそうです。

DLsiteとは?(ここをタップ)
DLsiteは2次元に特化したダウンロード販売サイトです。

※2次元とは漫画やゲーム、アニメなどの創作物。

設立は1996年と早く、DMM同様IT革命の波に乗って急成長をとげました。

親会社は株式会社エイシス。全国展開のレンタルビデオ「ゲオ」の運営会社です。

今はASMR音声コンテンツが大変盛り上がっており、DLsite専売作品も多数。サークルさんに向けた収録用のスタジオ運営もしています。ちなみにサークル登録は誰にでも可能で、自分の作品を販売することができます。副業どころか一獲千金も??

 

  • 作品形式は白黒の漫画(巻頭数ページのみカラー)

 

【FANZA(元DMM)】
焦がれ妻、母いじり

【DLsite】
焦がれ妻、母いじり

 

※FANZA読み放題だと表題作他、逢坂ミナミ作品が雑誌も含めて多数配信されています(本作品に収録された作品はそれぞれ単話で読むことができます)。

 

初回利用なら14日間の無料トライアルで読むことができます。確認したところ読み放題の方が黒線が薄く、本数も少なかったりしてヒワイです。単行本と構図や構成が違う場面あり。

喪服人妻近親地獄(FANZA読み放題)

 

※配信作品は変更になる場合があります。

 

5点の短~中編集

※画像は「のぞき穴」のサンプル画像です。

 

単行本には下記の作品がおさめられています。

 

  • 焦がれ妻、ふたり
  • のぞき穴
  • 発情母子
  • 目隠し淫母
  • おもてなし異文化交流

 

のぞき穴以降はヒロインがひとりだけの登場なので混乱はしません。ご安心を。でも全ヒロイン同じお顔ですけどね。

 

この中から2点をピックアップ。「焦がれ妻、ふたり」&「発情母子」の概要を。

焦がれ妻、ふたり

2人のヒロインが登場するこのやっかいな作品。

 

簡単に言うとW不倫の話です。

 

旦那は妻の兄の嫁と。

妻は、その嫁の息子(甥っ子)と。

それぞれ関係を持ってしまう話で、血縁関係もちょっと複雑なんですよね。複雑な上に顔が同じなのでもう大混乱です。

 

でも混乱さえ乗り越えれば、縛りあり、がっぽり広がるアナルあり、寝取られ&スワッピングの要素まで加わって、なかなか肉感あふれるボリューミーな物語を楽しめます。

発情母子

官能小説で好まれそうなシチュエーション。

ママさんバレーボーラーユニフォームがオープニングシーンです。

ボールにおっぱいが乗っかって悩ましいショットですが、冒頭以外でも、ちょこちょこユニフォーム姿が登場します。

 

母子相姦もの。

 

多感な年頃の息子が母親の財布からお金を抜く。その場面を目撃してしまう母。息子は包茎を手術したいと打ち明ける。

 

「どういう状態なの? 母さんに見せて?」

 

と、包茎チンポを剥いて舌で裏筋あたりをなぞり、精通させてあげる展開がエスカレートして……

 

注意点

でもたとえば、

交通事故で死んだ弟の代わりにダメ兄貴が甲子園をめざす有名な野球漫画も、

顔は同じだけど誰が誰だかわかるじゃないですか。

キャラクターだったり構成だったり、登場人物同士のヤリトリとかで。

 

だからつまり同じ顔が一概に悪いというわけではなく、なにかがこう、この作品には欠けているような。。

最後に

FANZA、DLsiteを確認した限り、ヒロインの顔が同じであることに言及しているレビューはなく、作品に対しておおむね好意的です。

 

絵はホント、可愛くて肉感あって男女性器も生々しいんですけど。やっぱりヒロインが全員同じ顔に見えてしまう。

 

なんでしょう。名の通った作家さんなので、私の感覚が間違っているのでしょうか?

 

【FANZA】
焦がれ妻、母いじり

【DLsite】
焦がれ妻、母いじり

 

喪服人妻近親地獄(FANZA読み放題)

 

FANZA読み放題詳細(サイト内)