U-NEXTは、

 

親アカウント(申込みしたアカウント)に3つまでアカウントを追加することができます。この追加できるアカウントのことを”子アカウント”といい、設定すれば月額のみで4人同時視聴可能に。家族全員で別々のVODサービスを申し込むよりお得です。

 

個人的には、遠方に住む老齢の母親のスマホに子アカウントを設定して、U-NEXTを楽しんでもらっています。

 

※同じ作品を同時に視聴することはできません。

 

また、R18コンテンツの視聴および閲覧ができるのは親アカウントのみです。

 

つまり。

 

子アカウントを追加して家族4人でU-NEXTを楽しんだとしても、設定ミスによる事故は起こりません。

 

事故とは

奥さんやお子さんがアダルトコンテンツを観てしまったり、親アカウントがアダルトを楽しんでいることがバレてしまうこと。

 

 

赤枠で囲ったアダルト動画およびアニメへの扉は、親アカウントにのみ表示されます。

 

ただし、複数人でアダルト動画を楽しむことができないので、状況によっては不便。たとえば兄弟でアダルト動画を楽しむなら親アカウントのIDとパスワードを貸し借りする必要が出てきます。

 

子アカウントにR18コンテンツを開放することは未成年者保護の観点から、U-NEXTの仕様上不可となっています。

 

そして親アカウントは子アカウントの権限を設定でコントロールすることができます。

 

コントロールできる権限

 

  • ポイントの使用
  • 有料作品の購入

 

これによりお子さんなどが、知らずに有料作品を購入してしまう事態を未然に防ぐことができます。

 

結論。

 

親アカウントが最強ですので、アダルトコンテンツを楽しみたい場合は絶対に自分で申し込んでください。奥さんや恋人に頼んで親アカウントを握られてしまったら秘密への扉は永遠に開かれません。

 

それどころか下心がバレる危険性が……

 

U-NEXT詳細はコチラ(サイト内)

 

注意

親アカウントでもスマホアプリではアダルト動画を視聴できないので、Webブラウザにログインする必要があります。少しややこしいのですが、エロ漫画は親アカウントならアプリで読むことができます。

 

それでは『ファミリーアカウント』の設定方法についての解説です。合わせて解約方法も記載しています。

子アカウントの追加方法

特に難しい部分はありませんので、キャプチャ画像でざっと流れを。PCのキャプチャになりますが、スマホアプリでも大筋は同じです。

入会後、アカウント設定へ移行します

左側にあるメニューの上段、アカウント設定をタップ(クリック)。

 

移行した画面でファミリーアカウント編集を選択。

 

プラス(今は作成ボタンと表示)に移行する。

 

子アカウントの情報を入力すると共に、購入制限を選択して登録ボタン(今は設定ボタン)をタップすれば完了です。

 

「購入を許可しない」を設定した状態で子アカウントから購入しようとすると……

 

ご家族がいる場合は親アカウントのID・パスワードは死守して、子アカウントのID・パスワードを渡しましょう。

 

続いては解約方法です。こちらも簡単です。

解約方法

上記と同じメニューのアカウント設定へ移行します。

 

下にスクロールすると下記画面が現われるので、ここから解約します。

本契約に移行していると「違約金が発生します」と表示されますが、要は月額の2、189円(税込み)のことです。

最後に改めて注意!

U-NEXTファミリーアカウントのご案内は以上となります。

 

しつこいようですが、高画質のR18アダルト動画などは親アカウントでのみ楽しむことができます。エロ漫画も親アカウントのみです。

 

31日間のアダルト動画無料トライアルを試してみる(U-NEXT)