ロケットモンキーの義父と…旦那が出張中にアナル開発されてしまう良妻

 

旦那が海外出張中、優しい義父とふたりっきりの生活を送る良妻が、不本意ながら義父と関係を持つことになり、深みにハマっていく王道ストーリー。

 

王道のメリットは、あまり細かいことを考えずに読み進められるところ。そしてとにかく該当シチュエーションが好きなひとにとってハズレにくいところ。

ギンギンギラギラの義父ちんぽに寝取られ、狂わされていくムンムンな妻。心では拒んでいてもカラダは正直で……。

 

王道のデメリットは、どこかでそれ読んだ、ということ。既視感。

作者ロケットモンキーはありきたりな設定を割り切り、描写のエグみで勝負する作家さんなのかなと思います。

普通の主婦を描いたエロ漫画に斬新な設定は不必要。

それよりもぐいっ、と広がったアナル。内蔵へと続くトンネルの中が激しくかき回される様子。生々しい断面図。分泌される濃厚な体液。モサモサに描かれた陰毛などの方が重要なのだと。

決して美しくスレンダーに描かれているわけではい女体など、全体的にプレイは激しく肉々しい。

 

序盤はがっつりアナル姦。それには彼女なりの切実な理由が……

FANZA配信・金に屈した人妻エロ漫画

設定価格:1話220円
著者名:ロケットモンキー
FANZAとは?(ここをタップ)
2018年8月。
DMMから成人向け事業が切り離されてFANZA(ファンザ)となりました。

 

そもそもDMMとは?

1998年、インディーズのAV配信サイトとしてサービスを開始した企業。
急速なIT化の波に乗って一大事業へと発展し、今ではファッションなどのレンタルや英会話サービスにまで手を広げています。
なんと沖縄で水族館の運営も。

現在のDMM全体の会員数は3000万人オーバーとのこと。

DMMからFANZAを切り離したのは企業イメージでしょう。女性社員も増えたので彼女たちが臆せず社名を名乗れるようにアダルトを別会社として運営したかったそうです。

会員登録は無料で年会費などは一切かかりません。購入をしたときにだけ料金が発生する単純明快な料金体系です。

しかし3000万人の会員数ってすごいですね。日本人男性の3割くらいは加入していそうです。

 

  • 作品形式は白黒の漫画

 

前、中、後編と分かれているので性的シーンのボリュームはそこそこ。Dlsiteでの配信は確認できませんでした。

 

【FANZA(元DMM)】

義父と… 前編

ヒロインの人物像と寝取られまでのプロセス

島田ハルミ。

愛する夫の帰りを優しい義父と待ちわびる日々。

ところが金銭トラブルに巻き込まれたことで状況が一変。

義父がお金の工面をしてくれるが、それは無条件ではなくて……

 

金です。金に翻弄されて好きでもない男に抱かれる羞恥。屈辱。愛する旦那を裏切りたくないからと、布団をグッと噛んでせり上がってくる快感に耐える表情。

 

メタボ義父。キモ男の濃厚ベロチュー。気持ち悪くても逃げられない。

義父&キモ男の稼働力

決してダンディなおじさまではない、義父設定です。メタボでキモ男要素もあり。絶倫ちんぽの稼働力は年齢的に現実離れしていますが、しつこくネチネチ責め上げる描写には長じています。

ただしくれぐれも王道なので、義父ものであることも含めて、それらに価値を見いだせるかどうかが重要です。

最後に

ロケットモンキーは、人妻は夜になくという、やはり王道寝取られものを発表している作家さんです。

仕事の出来る女性が、弱みを握られてメタボ上司にやられてしまう設定で、こちらも前中後編に分かれていて、じっくりの性描写。

 

【FANZA(元DMM)】

義父と… 前編