地味だけどエロい身体したお母さんを風俗堕ち寸前で救った母子相姦

 

どうしても腑に落ちない部分があるんです。先に設定とストーリーの流れをざっと。

 

流れ

  1. お互いを大切に想う母と息子
  2. 母は持病で体が弱い
  3. 父は蒸発して母子ふたりきりの生活
  4. 息子は大学生になり医師を目指し始める
  5. 愛する息子の授業料を捻出するため、母は風俗で働き始める
  6. そこへ先輩に無理矢理連れられて息子がやってくる
  7. 母の初めての客
  8. 息子は、最初は母だと気づかずにサービスを受ける
  9. しかし途中で気づく
  10. 風俗堕ちする地味な母親を息子が救ってラブラブになる

 

風俗堕ちしそうな母を息子が救うという、なかなかいいアイデアですね。

苦難を超えて結ばれる展開もロマンチック。

 

純愛度も高く、母子相関モノの中でも母とのラブラブなストーリーを求める人には向いていると思います。

 

しかし。

 

問題は⑧と⑨

息子が風俗でサービスを受けている途中、相手が母だと気づくシーン。

 

そもそも息子が母に気づかなかった理由が、地味な彼女が仕事を得るために派手なカツラをつけていたからなんですよ。

 

カツラ。

 

そして母だと気づいた理由がカツラがズレたからなんですよ。

 

カツラ!?

 

いやいやいやいやいやいや。

 

母ですよ?

父が蒸発して、ふたりで手を取り合って共に生きてきた母子なのですよ?

 

なんなら声を聞いただけでもわかりません?

赤ちゃんのときからずっと自分を呼び続けてくれた優しい母の声。

 

ない。

カツラをしているからといってしゃぶっている相手が母だと気づかないなんてありえない!と、思うのですが……

さーくるスパイス・地味だけどエロい身体したお母さん

設定価格:770円
サークル名:さーくるスパイス

※セールやクーポン、ポイントの有無によって購入価格が変わってきます。売り場でご確認ください。

 

  • 作品形式はフルカラーの漫画

【DLsite】
地味だけどエロい身体したお母さんを風俗堕ち寸前で救った母子相姦

注意点

漫画を一本仕上げるのがどれだけ大変か、それは想像に難くありません。私は絵が1ミリも描けないので作者へのリスペクトもあります。なので作品にあからさまなケチをつけるような真似は控えています。

 

基本的に構成が雑です。

結ばれてからはほぼダイジェストになっていて、展開感もなくただヤっているだけ。

そしてふたりは愛を叫びすぎる。

そこは世界の中心ではない。

秘すれば花。

言葉にしないから伝わる愛こそが尊いのだ。

 

カツラがズレて気づくとかなら、入店した瞬間に気づけばいいと思う。そしてそこから展開させれば全然問題ないと思う。

そうなると一点突破

サークルさん、プロット(ストーリーの組み立て)にあまり興味がないのかもしれません。興味がないか、得意じゃないか。

地味で健気な母との純愛をただ描きたかったんだと思います。とにかく母子設定というシチュエーションが好きなんだと思います。

 

なので当作品をおすすめできるのは、細かいことが気にならず、肉々しい絵が好きで、地味な母とのイチャラブ設定に乗れるひと。ですかね。

 

サークルさんの熱量は伝わってきます。

息子専用の風俗嬢

結果的に母は風俗店で働かず、

大学とバイトで疲れた息子を癒やすための『俺専用』風俗嬢となります。

 

「お風呂にする? それともお母さんにする?」

 

帰宅した息子にメニューを見せる母。「お母さんにする」息子は即答し、パイズリをリクエスト。よいしょ、とふわふわ乳房で肉棒を包み込み、コスりあげる。そうしながら舌を這わせ、優しく口に含む。

 

お母さんの最初の男になりたいとう息子の切実な想いは、アナルバージンを奪うまでに発展。セーラー服やブルマのコスプレ、人目のある痴漢プレイなんかもありシチュエーションは豊富な作品です。

 

最後に

絵も塗りも丁寧で、断面図もふんだんに取り入れた作品です。

ファンの方も多くFANZAのレビューを読むと評価も高いので私の感覚が間違っているのかもしれませんが、

 

カツラ??

 

【DLsite】
地味だけどエロい身体したお母さんを風俗堕ち寸前で救った母子相姦