元ヤン妻が堕ちるまで

 

元ヤン妻の粧子は、気性は荒いが心は純粋で旦那に一途だ。なのに……

 

「おまえのことヤリマンだと思って声かけたんじゃねーの?」

 

ある日の夕食時。

ナンパされたことを旦那に報告したら、そんなことを言われてしまう。思わず平手打ち。気分最悪の夫婦喧嘩。

 

なぜ私の想いを理解してくれない?

 

今まで旦那にしか許したことのない体。ぴっちりボディラインの服を着るのも旦那の好みに合わせてのこと。

それなのにヤリマンだなんてあんまりだ。

ムシャクシャは次の日になっても収まらない。腹いせに散財してやろうとひとり街に繰り出す。「誰がヤリマンだ!」

 

粧子の心は乱れている。隙が生じている状態だ。

さすがにそこまで見抜くのは難しいだろうが、多少の気配は察知されたのかもしれない。芸能プロダクションを名乗る男に狙われてしまう――

 

スタジオ。

カメラ。

シャッター音。

そして甘い言葉の数々。

 

元ヤン妻の粧子は根が純粋なのだ。

 

褒められて悪い気はしない。躊躇しつつもきわどい水着を身につける。旦那の暴言のこともあってブレーキがかかりにくくなっている。

 

強引に迫られて唇を奪われる。舌を絡められ、唾液を送られる。旦那以外の男に免疫がない元ヤン妻は、キスくらいでトロけてしまう。

元ヤン妻が堕ちるまで・概要

設定価格:770円
サークル名:星野竜一
FANZA専売

 

【FANZA(元DMM)】
元ヤン妻が堕ちるまで

 

作品形式は白黒の漫画。

作者は元々プロの作家さんで、商業誌ではできないことを同人でやりたかったとのことです。

元ヤン粧子の魅力

特別に新しい設定、世界観ではありませんが、気は強いけど純粋な女性がパートナー以外の男にメロメロにさせられてしまうという展開に興奮を覚える人は多いでしょう。

しかも悪人にダマされて堕とされる女性のはかなさや、かわいさ。ツボをおさえたぬかりない展開。

 

最も浮気とは縁遠いそうな彼女が、女心の隙を突かれてなし崩し的にヤラれてしまう。旦那の倍はあるという巨根にイキ狂いさせられてしまう。

 

この作品に最大限乗れるかどうかは彼女の魅力にかかっている。

 

チェック

確かに粧子はかわいい。

 

かわいいが、彼女がどんなレベルのヤンキーだったのかが描かれていない。そこが残念。体のどこかにヤキが入っていて、そこを執拗に責められる、みたいな描写があってもよかったかも。

 

(どんなヤンキーかは続編で明かされました)

背徳感は?

粧子のみならず、旦那も鼻っ柱は強い。だから夫婦喧嘩は意地の張り合いに発展する。

 

初めて旦那以外の男に体を開いてしまった日。罪悪感でいっぱいの粧子は旦那の好物ばかりを食卓に並べる。粧子なりに精一杯の譲歩をしたのだ。仲直りしたいをしたい一心で。

 

なのに……

 

「ここで簡単に折れるわけにはいかない」と旦那は冷たい態度(←なにも知らないバカ)

 

怒りに震える粧子は翌日、再び男の元へ――

 

最後に

個人的な好みで申し訳ないですが、ヤンキー好きです。彼女たちが火の着いたタバコを地面に投げ捨てる仕草とかにグッっとくる方です。

 

それだけにクドいようですが、

粧子がどれだけのヤンキーだったのか多少ストーリー展開がまどろっこしくなってもいいから知りたかった!(続編で回想されますがサラっと説明するだけでした。ヤンチャしているところをシーンに起こして欲しかった!)

 

【FANZA】
元ヤン妻が堕ちるまで

【続編】
元ヤン妻が堕ちてから

 

その他人妻作品